平成16年度の通常総代会が、去る5月21日f長岡京市立産業文化会館において、京都府商工部長(代理 黄瀬次長)や長岡京市長(代理 小林助役)ほか来賓を招き、総代87人(委任状を含む)出席のもと、盛大に開催されました。
 議事としては、平成16年度の事業計画(案)や収支予算(案)の決定等、全員一致で議決されました。
 また、今まで本商工会の運営に大変なご尽力とご協力を賜って参りました、辻 清和副会長(1辻工務店 代表取締役)が健康上の理由から辞任され、それを受けて高間 秀雄氏(松和機器サービス1 代表取締役)が副会長として選任され、片山副会長(片山電機1 代表取締役)とともに商工会運営に尽力頂くことになりました。このほか欠員となっている理事には、新しく平田 豊一氏(イズミヤ1 長岡店 店長)及び山本 敏彦氏(1山本敏工務店 代表取締役)が選任されました。
 さらに大きく変動する、経営を取り巻く周辺環境に対応し、市内商工業者の力を更に大きく結集するため、組織・運営基盤強化のため、会員増強運動の展開と“ポスト商品券”ということで検討してきた“カード事業”(宅配等物流事業を含む)の取り組み−詳細は右頁載記事参照−について報告がなされ賛同をいただきました。
ページ   戻る   [1]   [2]   [3]   [4]   [5]   [6]   [7]   [8]   次へ   メニューへ