トピックス 経営支援 販売促進事業 長岡京商工会について 地域情報 アクセス
長岡京商工会について
トピックス
部会活動
  商業部会
  工業部会
  建設業部会
  飲食業部会
  理財業部会
  文化交通業部会
  青年部
  女性部
リンク(会員企業他)
リンク(会員企業他)
 
プライバシー・ポリシー

京都府女性活躍応援事業補助金の公募が開始されています※詳細は京都府へお問い合せ下さい

募集期間/平成29年5月1日(月曜日)~平成29年5月31日(水曜日)(最終日午後5時必着)

平成29年度「京都府女性活躍応援事業補助金」を募集します!

地域や家庭・職場で女性が輝くための取組を京都府が応援します。

 京都府では、女性が希望に応じて、個性や能力を十分に発揮できるよう、女性の活躍の推進を図る事業を行う民間の団体に対して「京都府女性活躍応援事業補助金」を交付し、地域や家庭・職場において女性が輝くための取組を応援しています。
 つきましては、下記のとおり、今年度の補助対象となる事業を募集します。

 地域における取組

 職場における取組

京都府女性活躍応援事業補助金(地域)

募集期間

 平成29年5月1日(月曜日)~平成29年5月31日(水曜日)(最終日午後5時必着)

対象団体

 地域における女性の活躍の推進を図る事業を行う団体であって、2人以上で構成され、定款・会則等が定められているもの。(法人格は問いません)

 (例)

  • ボランティアサークル、NPO法人、実行委員会
  • 自治会・町内会、老人クラブ、婦人会、PTA等の地縁型団体
  • 株式会社、有限会社等の営利を主たる目的とする団体 など

補助対象事業

 地域における女性の活躍の推進を図るための事業で、次のいずれかの効果がある事業。

  • 地域で主導的な役割を担うことができる女性の育成
  • 地域の女性の新たな参画
  • 地域における女性の活躍に資する知識の習得
  • 地域での推進団体組織の充実または推進団体相互間の連携

補助対象事業の例

  • 地域の課題解決のための自主的グループ学習・取組発表会
  • 郷土料理などの腕前や、活動成果を地域に広めるイベント
  • 他地域の女性との交流や視野を広げるための研修
  • 主婦・起業家が交流、相談ができるスペースの設置
  • 作品を販売するフリーマーケット、女性起業家の共同店舗運営 など

補助率

  • 補助上限:(1団体につき)50万円
  • 補助率:補助対象経費の4分の3

補助対象経費

 補助対象事業の実施に要する経費(例)

  • 講師等の謝礼
  • 講師、事務局(団体構成員)旅費
  • 消耗品費
  • 車両燃料費(構成員所有の自動車に係るものを除く。)
  • 食糧費(会議用のお茶のみとし、懇親会等における飲食費用は含まれない。)
  • 広報チラシ等の印刷製本費
  • ホームページ作成委託料
  • 会場使用料、レンタカー代
  • 仮設会場の光熱水費や燃料費
  • ボランティア保険料 など

 ※上記経費を振り込みにより支払う場合に生じる振込手数料は除く。

 なお、事業計画の内容に応じ、個別に府において審査します。

募集要項

 応募時提出書類は次の4種類です。

  1. 事業提案書(第1号様式)(WORD:50KB)
  2. 事業計画書(地域)(別紙1)(WORD:68KB) ・ 記入例(PDF:184KB)
  3. 収支予算書(別紙2)(EXCEL:33KB)
  4. その他関係する添付書類

 (参考様式)


 ※男女共同参画課、各広域振興局等 関係機関でも配布しています。

 ▲ページの先頭に戻る

京都府女性活躍応援事業補助金(職場)

募集期間

 平成29年5月1日(月曜日)~
 以降毎月月末〆切(土曜日、日曜日、祝日を除く)

 最終〆切:平成29年12月27日(水曜日)(当日消印有効)

対象団体

 「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」に規定する「一般事業主行動計画」を届け出ている、常時雇用する労働者が300人以下の事業主

補助対象事業

 「一般事業主行動計画」に定めている目標の達成に資する事業で、次のいずれかの効果がある事業

  • 職場で主導的な役割を担うことができる女性の育成
  • 働く女性の新たな参画
  • 職場での女性の活躍に資する知識の習得

補助対象事業の例

  • 研修の実施
  • フレックスタイム制度、在宅勤務制度等の導入
  • 女性社員の採用、管理職の登用拡大
  • 環境整備(トイレ・更衣室など)※女性社員の採用・登用促進に係るもの

補助率

  • 補助上限:(1事業主につき)50万円
  • 補助率:補助対象経費の3分の2

補助対象経費

 補助対象事業の実施に要する経費(例)

  • 講師等の謝礼
  • 講師等の旅費
  • 消耗品費
  • 広報チラシ等の印刷製本費
  • ホームページ作成委託料
  • 会場使用料
  • トイレ・更衣室・休憩室整備にかかる経費(女性雇用のための整備)
  • モバイル端末等整備費、ネットワーク整備費、システム構築費用、関連ソフト利用料及びこれらネット環境整備・構築を一括して事業者に委託する経費(新たな女性雇用及び女性の在宅勤務のための環境整備費に限る)など

 なお、事業計画の内容に応じ、個別に府において審査します。

募集要項

 応募時提出書類は次の4種類です。

  1. 交付申請書(第1号様式)(WORD:44KB)
  2. 事業計画書(職場)(別紙1)(WORD:66KB) ・ 記入例(PDF:119KB)
  3. 収支予算書(別紙2)(EXCEL:33KB)
  4. その他関係する添付書類

(参考様式)

※男女共同参画課、各広域振興局等 関係機関でも配布しています。