トピックス 経営支援 販売促進事業 長岡京商工会について 地域情報 アクセス
長岡京商工会について
トピックス
部会活動
  商業部会
  工業部会
  建設業部会
  飲食業部会
  理財業部会
  文化交通業部会
  青年部
  女性部
リンク(会員企業他)
リンク(会員企業他)
 
プライバシー・ポリシー

【台風21号で被災された皆様へ】補助金のご案内

台風21号で被災された皆様へ 補助金のご案内

平成30年台風第21号により被災した事業所や店舗の
修繕、設備の更新、機器の修理をはじめとする営業再開に向けた復旧費用を支援する補助金として、
「中小企業等復興支援事業補助金」が発表されました。


【内容】
①と②、どちらか一方での申請となります。詳細は商工会にお問合せ下さい。

(1)被災した施設の復旧等に対する補助
・補助率 15%以内(下限10万円 上限100万円)
※昨年度の台風第18号、21号、30年度の7月豪雨でも被災されている場合は、補助率25%以内、補助上限150万円にアップ。
・対象経費:事業所等の屋根・壁・床等の復旧、室外機・ボイラー等設備の買い替え・修繕、事業用車両の買い替え・修繕 等


(2)被災した施設の小修繕等に対する補助
・補助率 1/2以内(上限10万円)
・対象経費:店舗看板の修繕、ガラス修繕、機械等の修繕、店内清掃消毒経費 等


【補助対象者】
府内に事業所を有する中小企業等
(商店街振興組合・事業協同組合等の中小企業で構成する組合を含む。)

*申請には、市町村が発行する「被災(り災)証明書」が必要です。
なお、証明の対象となるものは、各市町村により異なりますので、詳しくは各市町村にお尋ねください。
(申請に際して被災状況の分かる写真等が必要となる場合があります。)
*また、被災(り災)証明書が発行されない場合でも、下記産業支援機関で、
平成30年台風第21号による被災であることが確認できる場合は、補助の対象とさせていただくことがあります。

【その他】
●保険で対応される場合は、重複して本補助金を申請できません。
ただし、被害額全額を保険金でカバーできない場合は、保険分を除いた金額が補助対象金額になります。
●虚偽の申請が発覚した場合には、補助金を返還していただくことがあります。
●本事業申請をされた事業者のうち、小規模事業者の場合は、国の被災事業者支援用の「小規模事業者持続化補助金(補助率2/3、上限50万円)」にあわせて申請することが可能です。

【参考】
京都府のホームページにも発表がございますので、併せてご確認ください。

http://www.pref.kyoto.jp/kinyukumiai/news/general/2018/301004hukkoshien.html