ファミリーサポートセンターとは
   利用者の声   よくある質問


長岡京市ファミリーサポートセンターは、「子育ての手助けをしてほしい人」と「子育てのお手伝いをしたい人」が会員となって、お互いに助け合う相互援助組織です。

ファミリーサポートセンターホームページ

活動の内容は
ファミリーサポートセンターで行う活動は、一時的かつ短期的で、軽易なもの、補助的なものに限ります。
(主な相互援助活動の内容)
保育施設の保育開始前及び終了後、子供を預かること
保育施設までの送迎を行うこと
学校の放課後や学童保育終了後、子供を預かること
子供が軽度の病気の場合等、臨時的、突発的に子供を預かること
その他育児に関してセンターが必要と認める援助
子供の預かりは、原則として提供会員の自宅で行います。
子供の宿泊は行いません。

会員になるには

提供会員:20歳以上で、子育ての援助を行いたい人
 
依頼会員:長岡京市在住で、おおむね10歳までの子どもを持ち、子育ての援助がほしい人
 
両方会員:提供会員と依頼会員を兼ねることができる人
 
利用料(報酬)の基準

ファミリーサポートセンター利用料(報酬基準)
活動日 活動時間 活動報酬
(1時間あたり)

平日

午前7時〜午後8時 700円

午前8時〜午後10時

800円
土・日・祝日
年末・年始
午前7時〜午後10時 800円

交通費、食事代等は実費です。

保障保険制度

会員になると、自動的に「会員傷害保険」「賠償責任保険」「児童傷害保険」の3つの保険に加入することになります。
自己負担はありません。

■ファミリーサポートセンター■
TEL:959-3034   FAX:959-3201